FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開業のメリット・デメリット

個人事業とは、

株式会社などの法人を設立せずに、起業家本人が個人の身分で事業を行う方法ですが、


個人事業主のメリットは、何と言っても


「一人(自分)で事業が行える」


ということです。


サラリーマンの時のように人間関係に悩まされることも少なくなり、

自分のやりたいことが自由にできやすくなります。

経営がうまくいけば、自由と快適さを手に入れることができます。

また、開業の際に定款や登記などの必要がなく、

開業に費用や手間が少なくすむのもメリットの一つだと思います。



次に、個人事業主のデメリットですが、


経営がうまくいかない場合は、収入がなくなるだけでなく、

経営者として、すべての責任をとらなければなりません。

また、今までは会社が行なってくれていた、

社会保険や税金の手続きも自分でしなければなりませんし、

雇用保険も加入できないので、万が一失業した場合の補償もありません。



これらのメリット・デメリットを理解した上で
個人事業のメリットを最大限に生かせるように頑張っていきたいですね。



開業をお考えの方ぜひ一度当事務所にご相談下さい。
開業のサポートいたします。
詳しくはホームページから


何事もまずは情報収集から。
「なんとなく独立開業・起業に興味がある」だけの方でもご相談ください。
きっと役に立つ情報をご提供できるかと思います。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

行政書士八幡圭治法務事務所

Author:行政書士八幡圭治法務事務所
当ブログへようこそ!
小倉・門司等、北九州を中心に起業・開業・創業の手続きなど、代行、お手伝いをするサポーター
行政書士八幡圭治法務事務所です。
何事もまずは情報収集から。
「なんとなく独立開業・起業に興味がある」だけの方でもご相談ください。
きっと役に立つ情報をご提供できるかと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。